スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0408

まだまだ被災地の状況は変わらず
原発に関しては、ただこちらの感覚が慣れてきただけ?

宙ぶらりん。のような砂を噛む毎日ですが

ここ盛岡は、ほぼ震災前に近い
不自由を感じない暮らしができていました。


そんな矢先・・・
昨夜遅く
久々鳴り響いた携帯の非常警報音
同時にTVのテロップにも警報がどどーんと流れ

「またくるよー!!!」


夫に声をかけるやいなや

揺れるわ揺れる
また揺れる

「おわ!」
  「で、でかいぞ」

食器棚を押さえる夫。

警戒しながらストーブに近づいて
消火するワタシ。


けっこうデカいし
けっこう長い

もはや11日とおんなじだー


クローゼットに積んである
大量の文庫本が

バタバタばたばた
また崩れてるし・・・



って・・・次の瞬間



まっくら。


「消えたよ」
 「また消えた」

停電になると
とりあえず尋常じゃない感じがして
あせります。

まだ揺れてるし。



「オレ、車からライト取ってくる」
   「あ、玄関に懐中電灯あるから、持ってくるよ」

「いや、オレが行くから、そよは食器棚を押さえて」
    「うん、でもドコーーーー?何にも見えない!!」



「ここだ!ほら手!」
     「こ、ここね」


真夜中の停電は、やはり危険を感じ
完全に手に手を取り合って助け合う夫婦。


そんなこんなで揺れは収まり
夫が車に積んである非常用アイテムリュックを
持ってきて

ランタンを灯し
ラジオをつけ

とりあえず家族に安否メールを送り

情報に耳を傾ける。


盛岡市震度5強

仙台市震度6強



やはり大きかった。



どうか津波だけは・・・

おののきながら祈る。


津波警報は1時間半後に無事解除され
少し安心したので

あとは揺れたときは揺れたとき
と割り切って

就寝。


毎週木曜日は
夫はたいてい出張して不在なのですが
昨夜は、たまたま帰宅。

よ、よかったです。




まだまだ油断は禁物ですね。









スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。