スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1021

DSC04231_convert_20111020200842.jpg

三連休2日目^◇^V

今日も朝から青空◎

こんなにイイ天気が毎日続くのは
盛岡じゃめずらしいゾ。

今日もぜったいお洗濯日和でしたが
昨日思う存分干してしまったので

本日は

コタツ布団とリビングのラグを
干しました^◇^


さて
今日の画像は
庭のジャリにこぼれ種でふえたスイートバイオレットさん。


3月に気づいたときは
DSC03339_convert_20110328191828_20111020201745.jpg
こんなに小さかったのに・・



じゃーん!
DSC04235_convert_20111020202045.jpg
こんなに増えた☆




と、ここから
なにか書こうと思ったら・・・

ダンナさまが早めのご帰宅らしいです^◇^;



ではまた~♪
スポンサーサイト

1020

DSC04242_convert_20111020194620.jpg

三連休1日目です^◇^/

昨日に引き続き
朝から澄み切った秋晴れの盛岡でした。

こんなイイお天気に恵まれた休日には
布団も洗濯物も
干して干して

干しまくる。

普段なかなか洗えない布団カバーなども
がんがん洗って
干す!

庭をぐるりと囲んでいるフェンスに
ありったけ干す!

すると
干したものがちょうど目隠しになって
外からは庭の中が
まったく見えなくなるのだ。

勝手な
プライベートガーデンが

ちょっと楽しい^◇^


干しまくった後は、昨日持ち帰ってきた
バイトで愛用しているスニーカーを
庭で磨くことにしました。

しばらくお手入れしてなかったので
かなりヨレヨレだったのだ^^;
でも、革だし、デザインも結構気に入ってるし
まだまだ履きたい♪

まずヒモを外して漂白剤にぶっこんで
庭に座り込んで
青空のした
せっせと靴磨き。

ヘッドフォンで音楽聴きながら
(多分ときどき鼻歌)

靴磨き さいこー^◇^


そして
一足磨き始めたら・・・


もう止まらない(笑)


下駄箱から、どんどん運んできて

どんどん
どんどん

こんどは

磨きまくる。


ひとつのコトに
すぐハマるのはナゼだろう(笑)


完全プライベートガーデンなハズなのに

「こんにちはー♪」

「いってきまーす♪」

ふたごちゃんママがにこにこして
通り過ぎてく。

く?

けっきょく
フェンスの出入り口からは
まる見えなのだ(笑)


ありったけのモノを干しまくって
スウェットにエプロンして
庭に座り込んでヘッドフォンして靴磨きしているひと


あ、悪人にはみえまい(笑)



秋空とはいえ、なんだかものすごく日差しは強烈だし
途中、さすがに疲れてきましたが

消臭スプレーと防水スプレーの仕上げまで
ようやく到達☆

せっかくなので
パチリ^◇^



ゴツくてドタドタする靴がとにかく好きなワタクシ。
ドコでも歩けるゾ的な。

気に入ったら何年も履くのですが

履き方が乱暴で
愛し方が乱暴で(笑)

みんなヨレヨレ^^;

冬になると
左上のモコモコブーツばっかり履きます。
このコは靴底を修理しながら、6、7年履いている古株。


右上は、レッドウィングのエンジニアブーツなのですが
信じられないくらい重い。
バイト先の更衣室ではロッカーの上に靴を上げておくのですが
頭に落ちたらこりゃ死ぬなァ
と、真剣に思います。


これらのお気に入りの靴を履いて
ドタドタわさわさ
いろいろなトコロを歩き回りながら
生きております。


セクシーなオトナの女には

何万光年も遠いですなあ^^;

1018.5

CA3F0102_convert_20110116233801_20111018212359.jpg

去年の10月から
ふたたび更新をはじめたプリズムリズム。ですが

気づけば1年が過ぎました。


更新しては途絶え
更新しては途絶え
を繰り返していたブログだけに

ようやく続いたねぇ、という感じです。


3月に震災があって
2ヶ月ぐらい更新しない期間もあったのですが
そのまま途絶えることなく続けられました。



そもそもこのブログを始めたのは

『自由でゆるい場所』が欲しかったから

だった気がします(笑)

フリーテーマ、不定期更新、
自己満足な写真をのせて
語りたいことを語る場所。

記事のタイトルも
考えると時間がかかるので省略。

最初は少しずつでもアクセス数が伸びていくのが
楽しくて、ランキングにも登録していましたが
だんだん面倒くさくなり
いつのまにか消滅。


じゃあ
いったいダレが読むのさ?

じゃあ
いったいなんのために書いてるのさ?


んーむ。


ときどき自問自答してしまい

やめようかな、
と思うことも正直あります。


ツィッターほど刹那的には書いてないけど
多くの人に何かを伝えようとするほど
ちゃんとも書いてない。


無意味だな、と思う。



でもこのまえ
自分で去年の記事を読んでみたら

へえー
1年前はこんなこと考えていたのか。
と、わりとハッケンがあったので

これは単純に自分自身の記録なんだな、と
気づきました。

あとは
文章や言葉を考えながら
普通に辞書をひいて書いたりしているので
国語の勉強も兼ねた
ボケ防止かな、と。(笑)


それでも

こんな自己満足ボケ防止ブログを
のぞきに来て下さる
希少で貴重なみなさま。

元々やっていたブログに来て下さっていたお客さまが
義理堅く今でもこちらものぞいて下さっているのだと思いますが

いつもありがとうございます。


だって・・・

アクセス数がゼロだったら
さすがにやめていると思います(笑)

だからみてくださる方には本当感謝感謝です。


それと
個人的にブログの存在をお知らせしたから
ときどき、読んでくれてる
あなたにも

ありがとう。を伝えます。



いつまで続けるのかわかりませんが

特定のひとを応援しながら
読んで下さる方に楽しんでもらうために
がむしゃらに書いていたもうひとつのブログも楽しかったけど

今のこのスタイルのブログも
けっこう気に入っているので

もうしばらく
気楽にお付き合い頂けたら幸いです^◇^



今夜の画像は
今年の年明けに
岩手銀行本店をケイタイでぱちり☆

函館?横浜?長崎?
とは、言い過ぎですが^^;
こんな情緒あふれる景色も

盛岡にはございます(笑)



ではでは☆

1018

DSC04154_convert_20111018175249.jpg

ちょっとお久しぶりの更新になってしまいました^^;

12日ぶり?
もっと経った気がします。

前半は夫の会社のお食事会があったり
急に夫の両親が泊まりにきたりして
なんとなくお嫁サンバでしたが

後半は、バイト三昧。

ニット担当、忙しいT◇T

しかし
今月は月の前半にシフトが立て込んでいたので
これから月末に向けてゆったりシフト♪

月末は4連休もあるから

また出かけちゃおうかな?

うふ。




このまえ

久しぶりに
『スタンド・バイ・ミー』を観ました。

80年代の名作で
ワタシの世代どんぴしゃな映画です。
出演の男の子たちと年齢もほぼ同じだし。

高校生の頃はサントラもよく聴いてて
主題歌の♪スタンドバイミーは
歌詞を書き写してみたり、和訳してみたり

そんな時代でしたねぇ(笑)



何年か前に観たときは
リバーフェニックスが野宿しながら
親友に自分の気持ちを泣きながら吐露するシーンで
一緒に号泣しました。

いつも勘違いしてしまうのですが
リバーフェニックスは
給食費を盗んだ濡れ衣をきせられたから泣くのでは
ないんですよね~

彼にとって、
もっと悲しい現実を目の当たりにしてしまったから。


今回は夫と一緒に観ていたので
号泣まではしませんでしたが

それまで無言でみていた夫が
泣いているリバーをみて


「かわいそう・・・」
つぶやくので

やっぱり悲しくなってしまいました。


いやはや
あらためて
リバーフェニックスってカッコイイ。

カッコイイなどと
陳腐なコトバを書いてしまいましたが

彼はやっぱり何十年、いや100年?にひとりの逸材では
ないかしら?

演技のよしあしは全然わからないのですが
泣いている彼の姿は本当に悲しそうだし
あの少年達の中でのリーダーぶりは

本当に本当に絵に描いたような男らしさでいっぱいです。

強くてやさしくて
まっすぐなあの瞳や
佇まいは
まるで
ジブリ映画から抜け出してきたような少年。


スポーツ刈りみたいな頭に
やや小太りで
美少年・・・の印象とはややかけ離れた姿なのですが

お顔のつくりは立派な美少年。
何かを秘めた表情もすでに完成されています。


なぜこんなにアツく語っているのかといいますと



リバーフェニックスのファンだったから^^;

インディジョーンズでの
ハリソンフォードの少年時代役をみたときの
衝撃は忘れられません。


レ、レンタルしてこよう(笑)


彼が生きていたら
どんな俳優になったのでしょうね。

ジョニーデップと肩を並べていたかもしれないなあ。




さらにあらためて
スタンドバイミーって

40代くらいになった小説家の主人公が

ある事件をきっかけに
自分の少年時代の思い出を小説にする

という回想の映画だったんですねぇ。


自分の歳を考えると
まさに今が
どんぴしゃな映画なんだな~と

しみじみ。



自分の住んでいるちっぽけな町が
自分の世界の全てだったあの頃。

そんな時代の思い出は
心の特別な場所に刻みついている気がする。

そのとき、映った風景
そのとき、感じた気持ち
そのとき、大好きだったひと


いつもそばに。

忘れない。

1006

DSC04221_convert_20111005234839.jpg

やたら忙しいなあ~と思ってたら
連休は二週間ぶりでした。

このまえのお休みの日曜日の午後。
体力を温存しようと思い
一日中パジャマでゴロゴロ読書をしていた午後。

外はどしゃぶりだから洗濯もしないし
夫は休日出勤だし
だーれにも怒られないし
大人ってステキ☆
とか本気で思ってた午後。

前々から読もうと思っていた本も
結構面白くていつのまにか上がった雨にも
気づかず
まったりごろごろ。

すると

外からなにやら声がする。


「虹だよ!虹が出てる!」

おとなりさんのママの声。


そっか、雨上がったんだ。



「虹出てるってお父さんに言って!」


ふたごちゃんとおねえちゃんの3姉妹がいる
いつも楽しそうなおとなりさんファミリー♪


お出かけするのに、先に外に出たお母さんが
虹をみつけて、家の中の娘さんたちに声をかけているのでした。


「ニジガデテルッテ オトウサン二イッテ!」

なんだかとってもステキだなあと思い

思わずちっちゃな声で復唱してしまいました^◇^


虹かあ、
み、みたいな・・・

しかしパジャマ^^;(笑)

こっそり部屋中の窓から外の様子をうかがって
虹がみえる窓をハッケン。

そーっと空けて

そーっとぱしゃり☆


電線だらけの住宅地に

それはそれは大きな七色の架け橋。

虹とは
【雨による大気中の水分が太陽光を屈折させ起こる現象】

水滴がプリズムの役目をするんですね♪

とはいえ

虹ってやっぱり
神秘的ですねえ。


みつけたら、まだ気づいてないひとに
ぜったい教えてあげたくなるね。


肉眼でみたときはぜんぜん気づかなかったのですが
写真の画像をみたら

虹の外側に虹がもう1本☆

【二本の虹】でした^◇^


【空の名前】というお気に入りの本を
ごそごそひっぱり出して調べてみると

内側の虹を【主虹】
外側の虹を【副虹】
というらしい。

そして
主虹と副虹は色の配列が・・・逆・・・?


ほんとだ^◇^


おとなりさんと虹。

シアワセも
なんだか2重に架かったみたいで◎


ココロおだやかに

ふたたびゴロゴロしました(笑)

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。