スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0204

DSC02905_convert_20110203211450.jpg
額縁に飾られた風景画のような
窓の外の雪景色。


節分でしたね。
暦の上では『立春』とな。

昨夜は、夫と豆まきもしたし
恵方巻?(いつから節分アイテム?)も
南西だか南南西だかの方角をみて
とりあえずひとくちだけ無言で、もぐもぐ^◇^

平和だ~♪


で、昨日は
久しぶりのバイトでしたが
集客も少なく、静かな店内。

雑務がはかどる~(笑)


品切れ商品を、多めに在庫を持っている他店から
譲ってもらおうと思い
あるお店に電話したら

「ただいま、店内込み合っていますので、
少し後にして頂いても良いでしょうか?」


わ~ん、言ってみたいT▽T


気をとりなおして
自分の担当のパーツ類の陳列を整理することに。
とにかく細かい商品なので
油断するとすぐ乱雑になる。

整理しながら、少なくなってる商品を補充したり
補充しながら在庫をチェック。
売れ筋、死に筋商品もチェック。

今まで全然動かなかった死に筋商品が
久しぶりに触ってあげた直後

いきなり売れたりすることが
今まで何度となく
本当にあるのでフシギです☆



『日の当たらない場所にいるコに
光を当てる。』



実は、ワタシはその作業が大好きで

誰も見向きもしないような商品を
こそっと、イチバン目立つ場所に
並べてみたりして

それを手に取ったお客さんの背中を
見守りながら日々にやにや(笑)

で、万が一、売れた日には
会計しながら
「キミが旅立てて本当によかった」
などと、こっそり思う。

それがたとえ
ボタン1コでも
ワッペン一枚でも
30センチのはぎれレースでも

うれしい^◇^

むしろその商品が
ちっぽけであればあるほど

うれしいかも。


経営者には向かない^^;



でも去年、そんな感じで担当している
アクセサリーパーツ部門の数字が伸びて

ドコのお店でも伸びてない部門なのに
どうして盛岡店だけ伸びているのか?

と、会議のときに本社の担当者に聞かれた
店長が

「ウチの担当者が
光の当たらないコに光を当てているからです。」

と答えたのだそうな。


面白すぎるゾ、店長(笑)



で、そんな昨日

店内で、きょろきょろしているお客さんに
笑いかけたら

「持ってるビーズのセカンドバックが、洋服に引っかかって
困ってるから、どうにかならないかしら?」

と相談された。

詳しく聞くと、
セカンドバックの口を留めるベルトの部分のビーズが引っかかるらしい。

なるほどなるほど
ビーズのバックに多いトラブルですな~
と、思ったものの
それがどんな形状のバックなのか
実際そのモノを見せてもらったわけじゃないので

ちょっと考えてたら

お客さんの方から
「そこの部分に、マニキュアとか塗ればいいのかしらね?」
と、言うので

一瞬、それは名案◎と、思いつつも

「透明のマニキュアとかなら良いですねっ
でも、よほど平らに塗らないと、また引っかかってしまうかも。
塗る部分も多かったら大変ですしねっ」

「そうよね~」

そのあたりから、お客さんの表情が
なんだか妙に明るくなり

「では、ベルトの部分をオーガンジーの布でくるんで縫い付けてみては
どうでしょうか?」


さっき、整理して、半年以上も動く気配のない
オーガンジーのカットクロスを

思い出す店員(笑)


さっそく見せたら
なんだかノリノリになったお客さん。

「でも、この商品ベージュ色しかないんですけど、バックは何色で・・・」

「ベージュだからちょうどいいわ♪」

き、奇遇だ(笑)

本当にそれがイチバン良い方法なのか
ちっとも自信がなかったけれど
その商品は500円だし

たとえうまくいかなくても、許してもらえる範囲内かしら?
などと考えつつ

販売(笑)


帰り際、
やっぱり妙にノリノリになっているお客さんが

「あー、今日は楽しい日になったわ、ありがとう」

え?

「もし、これでダメなら、もうバックは捨てる捨てる、捨てるわ~♪」

ええー?

「も、もったいないですよ~」

「いいの、いいの、ほんと、面白かったわ、ありがと~♪」

と、最後まで笑顔で振り返ってくれた
お客様・・・


特に何も特別なことをしたワケじゃないし
むしろ、ワタシの発想はいつもズレてて、周りに却下されること多いし^^;

いったい、何がそんなに彼女の心を捉えたのか
さっぱり不明ですが


あのコ、売れたよ(笑)


いやあ~
コサージュとかアクセサリーをつくる材料として
昨夏、発売された
105センチ×25センチのオーガンジーカットクロス

その用途では、まったく売れなかった残念なコ。

誰かの役に立ててヨカッタヨカッタ◎

実際役に立つかどうかは不明ですが
とりあえず
あのお客さんがほんのひとときでも
あんなに楽しそうな笑顔になってくれただけでも

キミは生まれてきて良かったじゃないか☆(笑)









平和だなぁ^◇^

コメントの投稿

非公開コメント

♪お返事です

♪AIさん

この話とは逆で
売れない商品の文句をいっぱい言うと、その商品にまつわることで
変な事態になったりします(笑)
いじめると仕返しされるし、可愛がれば応えてくれるし

ですね~(笑)

光の当たらないコに光を当てていると・・・人の手がのびるのは・・・不思議。

でも、それってよくわかります。

生まれてきて良かったじゃないか☆
ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。