スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0725

DSC01719_convert_20110725221843.jpg

先週は涼しい・・・を通り越して
ここ盛岡は寒いくらいで

暑ければ暑いほど
元気になるタイプのワタシは

ガタガタ震えていました←うそ(笑)


でも、暑さに身体が慣れてきたせいか
急に気温が下がるとやっぱり調子狂っちゃいますね。

そんな涼しさもつかのま
昨日ぐらいから夏らしさ復活。
今日は汗だくにっこりです。


そうそう
土曜日の日中に、また少し大きい余震があり
久しぶりにけたたましく鳴り響く携帯の非常音に
ちょっとびっくり。
そして昨夜3時ごろにも
けたたましい音が・・・
やっぱりびっくり。

両日とも特に何事もなく済んだのですが
土曜日の盛岡市震度4のときには
同じく揺れた仙台の友人が速攻電話をくれて

「揺れたね。うん。こっちは震度4だから大丈夫。
そっちは大丈夫?」

お互い落ち着いてやりとりをしているものの
なんだかそんな落ち着きに余計
危険と隣り合わせの実感をひしひし感じてしまいました。

平和は決してあたりまえじゃなくて
いつ何時、何が起こるかワカラナイのがあたりまえ。

きっと
お互いそういう感覚が身についてしまったんだな。
と。


そんなことを感じながらも
ワタシ自身の生活は何かが大きく変わったワケでもなく
ただ毎日のほほんと

夫が事故なんかに遭わず無事に帰ってくればいいな、
とか
自分の大切な人たちがみーんな元気ならいいな、
とか

誰かにやさしくしたら
誰かにやさしくしてもらえたらいいな、

とか

そんな自分勝手な祈りを
祈ることくらいしか

してないのである。




睡蓮をのぞきこむ。

睡蓮は横からみる姿のほうが趣があって美しいと思う。

それでものぞきこむ。
真上からみる。

やあ。
きれいだね。

美しい瞳の持ち主と正面から
向き合った感じ。

うん。
向き合うのはいい。



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。