スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0829

DSC03980_convert_20110826175032.jpg


ちょっと前の記事にも書きましたが


『それでも、生きていく』

今クール、かかさず見ているドラマ。





良いですなあ。

すごく。



視聴率とか関係なく
ワタシは全力で
これは素晴らしい作品だと言いたいです!






ある殺人事件の

被害者家族と加害者家族の
それぞれの闇。
小説なんかでは
よく取り上げられるテーマですし
ワタシは宮部みゆきさんの
『模倣犯』を思い出します。


でも、
テレビドラマで
しかも普通の連続ドラマで

これだけ
重く苦しいテーマと真っ向からがっちり取り組んでくれる作品って
最近は少ないかと。

いわゆる
目を背けたくなるような作品?

今、そういうダークなドラマは

イジメか刑事モノか
医療モノぐらいでしょうか?



ハリウッド映画でも
今は、簡単に敵を設定できないそうで
昔なら出来た事でも
今は政治的に無理らしい。

だから必然的に
敵役といえば

宇宙人とかエイリアンとか
大災害とか

誰にも文句言われない奴に設定されている(笑)

ややこしい世の中です。

ちょっと話がズレてしまいましたが^^;



目を背けたくなるような
人間のダークな感情がこれだけ丁寧に描かれている
『それでも、生きていく』は

現代では貴重な作品じゃないかなぁ。



脚本が凄いのか
演出が凄いのか

若手俳優をがっちり囲む
ベテラン俳優が凄いのか


専門的なコトはわかりませんが

特に
被害者の母親役の
大竹しのぶさんの演技はとにかくすさまじくて
舞台をみているような錯覚さえ覚えます。

主演の若手二人も
瑛太くんの抑えた演技とオーバーアクトぎみな満島ひかりちゃんの
バランスがワタシは好き。

そのほか
瑛太くんの弟役の田中圭ちゃんも
ひかりちゃんの血の繋がらない妹役の福田麻由子ちゃんも
好きな俳優さんなんですよね~

あと加害者両親の
時任三郎さんも風吹ジュンさんも好き。

忘れちゃいけない
犯人役のカザポンこと風間くんも(笑)
怪演してます。


素敵な俳優さんがたくさんなドラマ☆

小田和正さんの曲も
彼の透明感と清涼感さが
救いようのない悲しみに
一筋の光を射してくれるようで
毎週ココロが洗われるようです(笑)


残りわずかだけど
最後までハマり続けるのだ^◇^V

コメントの投稿

非公開コメント

♪お返事です

♪うふ

こちらこそ、お久しぶりです^◇^
コメント(ハピバも)ありがとう~☆

って、お名前が?!

でも、おそらく・・・(笑)

それでも~、本当に久々夢中になれるドラマだよね♪
カザポンがんばってるし!!!
マブダチちゃんとも相当盛り上がって話してるよ(笑)

どこかの誰かさんのブログに通じてる??

え?

ええ?(笑)

また気が向いたらコメント下さいな♪

ス・・・



私もハマってる~!

最愛の彼(笑)以外のドラマ毎週欠かさず見てるのなんて何年振りだろう♪

演技派が揃ってて、毎回迫真の演技で見ごたえあるよね~
カザポンなんて完全にイッちゃってる人にしか見えない!(笑)

凄く重い人間ドラマだけど、それでいて音楽や景色とか映像がきれいで、
瑛太とひかりちゃんのやりとりはひょうひょうと和やかだったりして
それらがすごくタイトルに繋がってる気がする♪

あの映像の清々しい空気感は、どこか誰かさんのブログにも通じるような。。

と、超久々書き込みでちょっと持ち上げてみたりして?笑

そよちゃん♪
これまたちょっと遅いけど、お誕生日おめでとう!!

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。