スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0426

DSC04491_convert_20120426202324.jpg
「おれ、寒暖の差がしんどい・・」

そんな感じの近所のわんこ^^


そして、今夜も書いちゃう☆
GO AYANO(笑)


昨日のクレオパトラをみたら

どーやら、峯太は裕くんがゲイだって
承知の上で同棲・・・いえ、同居しているらしい
と、判明。

しってたんかーい^^;


それに、もしかしたら
裕くんは同性愛者ってだけで
中身は男のまんまなのかも。

でも、朝から峯太に通勤用の洋服をコーディネイトしてあげて
うれしそうに連れ立って玄関を出て

「じゃあね峯太、気をつけてね」
と、名前付きで声をかけたあと

そっと振り返って見守る様子は
やっぱり、可愛いカノジョなのである(笑)


そのうえ、四六時中、峯太に依存してるワケでもないし
グチる峯太を時にきっぱり突き放したり、
時にあたたかく包み込んだり

かなりイイ女なのである。



来週の峯太は、裕にかなり厳しく活を入れられるみたいで
ワクワク♪

母親の愛情に飢えた子供時代を過ごした峯太にとって
裕の存在は、もはや
母親のようなモノ・・・マリア様
なのかもねぇ。

二人とも幸せになれればいいなぁ。。


美容整形がテーマのこのドラマ、視聴率は苦戦しているみたいだけど
『自分に欠落した部分を得たい』というのが、
美容整形肯定派のクリニックの女たちにも
反対派の主人公峯太にも
共通した『ねがい』なのでしょう。

美容整形自体には、あまり興味がそそられないワタシも
ソコの部分は、展開が気になるわ、と思いながら
綾野シーン以外もマジメに視聴しています(笑)



さて、本題は
おしゃれイズム(笑)

NHKスタパに続き、トーク番組二回目の綾野さん♪

前回が前回だっただけに、
まさか
こうくるとは

思いませんでしたー


て、天然?
不思議ちゃん?
個性的?
独特?

いや・・・

変わった人・・・変人(笑)


思考回路が独特です。




スタパとイズム
どっちが素の綾野さんに近いの?

おそらくイズム(笑)


こういったらナンですが

今まで彼が演じていた、ありとあらゆるキャラクターが
マトモに感じてしまった。

幼児虐待男やら全身タトゥー息子やら
狂戦士やらガンツ星人やら
不倫男の紳士服職人やら

そんな強烈なキャラクターより

演じていない綾野剛さん本人
の方が

強烈(笑)



穏やかな声で、独特なコトバとリズムで話す感じは
スタパの時と同じでしたが

スタパが『綾野剛の自己紹介の時間』だったとすると
イズムは、『剛くんの楽しいおしゃべりの時間♪』って感じでした。


基本、おしゃべりが好きなのかしら?

人なつっこいというか、気さくというか
ひょうきんというか、愛嬌があるというか

なにより
自分で言って自分で笑っちゃってるところが
憎めない(笑)


唐突だらけの綾野トークなのですが

それに翻弄されている

藤木さんのリアクションが
個人的にツボでした。


たいていの綾野氏ビックリ発言に対しては
時に唖然と時に呆然と
時にあたたかく見守るように

隣でそんな視線を送り続けていた藤木さんでしたが

涙もろい、という話題で
箱根駅伝の熱烈なファンだという綾野氏が


「スタートでぶわーっと(号泣のしぐさ)」

と言った瞬間


「スタートー?!ゴールじゃなくて?
それは昔から?」


真剣な表情でたたみかけるように質問をしていた藤木さんが
あまりにも面白くて

ソコばっか、リピート(笑)


「7、8年前くらいからですかね」
と、フツーに答えていた綾野氏もおもしろすぎる。

上田さんは上田さんで
「選手の親御さんでもスタートでは、泣いてないと思う」とツッこんでいた(笑)



そのほか
コンビニで、おでんのシラタキを買えた日は
高揚しながら階段を登る
(スタジオで実践つき)

とか

中学時代、気になっていた部活の後輩の歩いている後姿をみていたら
急に追いかけたくなって、追いかけているうちに好きになって告白。
速攻フラれて、それ以来、「アノ先輩ヤバイ」みたいな扱いになり
当時ブルマーだった後輩には「明らかに何かを隠されていた」

とか

コハダ漁のロケに行き(コハダが大好物な綾野さん)
結局その日は不漁だったようですが、あきらめきれない様子で
最後の最後までひとりで網をもって海をウロウロしていたり


動きもオカシイ(笑)


そんな綾野さんに
「めっちゃ切ないカオしてる~」と声をかける藤木さんが
なんか好き(笑)




発言も行動もマイペースなんだけど
気取りもイヤミもないし


色んな事を、とにかく楽しそうに話す笑顔の大きいひとで
どんなに激しく突っ込まれても
ますます楽しそうに笑っているのが、とても印象的でした。

ゼッタイ、お酒の席に、ひっぱりだこ☆になるタイプですよね。


でも、ふっと会話が途切れた瞬間にみせる表情は
やっぱりアンニュイだったりして
なんかズルイ(笑)




スタパの様子を見る限り
必要な時は、場の空気を見て、周りへの気遣いもちゃんとできる
素敵な社会人だったので

大丈夫←ナニが(笑)



天然でズレてるような(ごめん)綾野さんでしたが


役作りは繊細かつ的確で
どんなクセのある特殊なキャラクターでも
自分のモノにしてしまい
役によって違う顔をみせられるのは

努力と才能。なのでしょうか?


恐るべし、綾野剛☆


今のまま、邁進してほしー!!!

コメントの投稿

非公開コメント

♪お返事です

♪AIさん

こんにちは^◇^
コメントありがとうございます。

しぼんでるんじゃないんですよー
つ ぼ み です(笑)

今のAIさんには、ときめきの対象がいないだけだし
忙しくて、ときめきの部屋の場所がつくれないだけかも
ですよ^◇^

更年期・・・いまいちばん気になるワード^^;
でも、ダレもが通る道ですものね。女性だけとも限らないし。
身体の変化は自然現象だから逃れられないにしろ、なるべく状態良くやりすごしたい。
というのがワタシの願いです^^;

だけど、これは心から思っているのですが
男も女も、年を重ねたほうが、ゼッタイエロくなる(笑)
経験を重ねたぶんエロの枝葉が広がるのです。
それに、望みが多くなるのは当然。
だって、長く生きてるってことは、それだけ長くがんばってきた、ということ。
多くを望んでナニが悪い^◇^

ですわ(笑)

エロエロ、失礼しました^^;

いいですねー
ときめく子がいて。

私は最近・・・ときめきません。
まぁぴいちゃんは別ですが・・・。

でも、何か・・・ときめかないのです。
どうしたもんでしょうか・・・・。

女としてしぼみそうですよね。
寂しいかぎりですが。

なんか・・・。
更年期なのでしょうか。

・・・・。

ミーハーも困りものですが、何にも「ときめかない」
というのも寂しいいものです。

・・・。

忙しくて心をなくしたか。
こんなこともあるのか・・・。
何か望みすぎているのか

何か刺激が欲しい。
かも。

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。