スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0615

DSC04653_convert_20120615141158.jpg
昨日は、バイト先でイベント。

有名な刺しゅう作家さんを講師として招いてのスペシャルレッスンです。

百貨店のイベント会場を借りて、生徒さん40人という
我が盛岡店としては、かなりの大規模な催し。

都内の店舗では、以前から行われているのですが
東北の店舗では初めての試み。
1年間連続売り上げ達成を2度成し遂げたごほうびとして
仙台店より早く、盛岡店で、やらせてもらえることになったのです。
しかし何しろ、スタッフ全員初めての経験なので
準備も2ヶ月くらい前からバタバタやっておりまして。

前日は、ワタシも休み返上で設置作業に奔走^◇^v

で、当日ワタクシが命じられた役割分担は

「5階のお店と7階のイベント会場を
とにかく臨機応変に動くべし!」


はっ!
かしこまり!


レッスンの受付に訪れる40人のお客さんを5階のお店で対応しつつ
ケイタイが鳴ったら、要求されたモノを持って7階会場にダッシュしたり


で、そのつど
それぞれの状況、情報を、スタッフに報告。


ワーイ

大好きフレシキブル(笑)


棚卸しとか検品とか
緻密さと正確さを要求される作業が

小学生並に出来ないワタシ^^;

なにしろ、数さえまともに数えられないのだ。
1つ、2つ、3つ・・・と数えてる間に
なんかヨソ事考えちゃって、すぐアレっ?ってなって
また最初から数え始めて、またアレってなって

そのうち幽体離脱し始め・・・

速攻、店長に

「ココはもういいから、そよちゃんは接客して」

と、言われる(笑)


できることとできないことの
差が極端すぎるのだ。

以前働いていた、タルト屋さんでは
ブルーベリーの検品を何度もやり直しさせられ
最終的に、良品か不良品かわからない実を
こっそり手で、ぶっつぶして不良品にしたり

ウエイトレス時代には、たまに厨房作業を手伝っても
みんなのジャマになるだけになり

結局、ホールで込み合うお客さんの対応を命じられ・・・


というか、接客しかできない人間じゃんか(笑)


おそらく

対、ヒト
へは、なんの苦労もしないのに

対、モノ
への能力が異常に低い

のであろう。


なんて

自己分析をしてみました。



で、

招いた有名な作家さんとは
青木和子さんという刺しゅう作家さんなのですが

以前画像に載せた

DSC03452_convert_20110611152731.jpg
こちらが、青木さんのデザイン。

お家にステキなお庭があって
育てている植物を自らスケッチして
刺しゅうのデザインにおこしている
ガーデナーでもあり、美術の才能も素晴らしい刺しゅう作家さんなのです。

刺しゅうの技術については、ほとんど素人のワタシなんですが
青木さんが描くハーブやバラのデザイン画は
本当に素敵だとわかります。

彼女が描く植物は、色も形も、植物図鑑のように緻密で正確で
それでいて、優しくて品が良くて
それが第一線で活躍されている方が持つ才能。なのでしょうけれど

描かれているものたちすべてに
青木さんの愛情が感じられて

ああ・・これは本当に
植物を愛し、育てているひとの目に映っている
景色なんだろうなぁって、思う。



で、青木さんがレッスンをするときは
その日の朝に、ご自宅のお庭で咲いていたお花を摘んで持参し
レッスン会場に活ける、のだそうで

なんと優雅な世界(笑)


はい、それで

お花、頂いてきちゃいました~^◇^


レッスンの後のわずかな時間に
ちゃっかり、彼女の刺しゅう本にサインもして頂き
握手もねだり


なんと今月二人目の大好きなひととの握手☆(笑)


ワタシのあまりのはしゃぎっぷりに
青木さん自ら、「サインにお名前を入れましょうか?」
と、聞いて下さり


そ、そよかぜです!


やたー!!

刺しゅう作家さんというより、ガーデナーとしての彼女に興味がある
とは、まさか言えなかったのですが^^;

握手をさせて頂いた、彼女の手は
よく日焼けをされていて、しっかりした感触。
働き者の方って感じ。

イメージ通り^◇^


そして、なにより
彼女のお庭のお花が我が家に♪

自分ちに咲いてるカモミールを、こそっと混ぜて
飾ってみました。

うふ、勝手に共演(笑)



青木さんに、ひたすら

「がんばります!ワタシがんばります!」
と言ってしまったのですが

いったい
ナニをがんばるんだ?(笑)




とにもかくにも


イベントは大成功◎


よかった~^◇^

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。