スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0808

DSC03744_convert_20120807172527.jpg

さて
困りました。

綾野剛さんにね
予想以上にね
ハマってしまった模様。

深夜バスに乗って握手会に行ったぐらいなので
結構本気で気に入ったひとなのは
うすうす自分でもね

気づいていましたが。


最近は
彼のインタビュー記事が載っている
過去の雑誌

そう、バックナンバーというやつを、
クリック
しちゃうぐらい重症。


ああ、イケナイT◇T

いえ、別に雑誌を何冊買おうとね
そんなそんな大金ではありませんし

たとえば綾野さんが、○○で撮影してるらしいよ、
って聞いたとしても、ソワソワしたりもしませんし

家事やバイトを後回しにしてまで
彼に何かを費やしたりも
しません。

でもなにかこう

この先結構長く深く

彼に狂っていきそうな予感が

するのだ。

でも、ま、

何かに狂うことができるって
シアワセな人生じゃないかと(笑)


で、
どうしてバックナンバーを注文してまでも
その雑誌が欲しかったのか?という理由。


綾野さんの過去の作品で
『渋谷』という主演映画があるのですが

その役柄が抱える複雑な生い立ちと彼本人の生い立ちが同じ設定なのだそうで。

でも、その作品は短期間の単館上映で
もちろんDVD化はされず、今現在、それを見ることは不可能。


綾野さんの複雑な生い立ち・・・
もちろん、本人が伏せているのなら
そっとしておきたいと思うのですが

どうやら2009年の公開当時のメディアでは、本人の口から
普通に語られていたみたいなのです。

うーん・・・


なんとなく
綾野剛さんの魅力のルーツが、そこらへんにあるような気がして
知りたいな、って。


3月のNHKのトーク番組をみたときも実はそんな風に感じていました。

綾野さんが、上京してきた理由を
「誰も自分のことを知らない場所に行きたかった」と話していて

それを聞いたとき、ワタシの中になにかひっかかるものがあって。


しかし気にはなりつつも、
綾野さん自身も
2、3年前とは状況も変わってしまっただろうし
当時のような、発言の自由度はもう無いのかもしれないし。
そもそもプライベートなことを詮索するべきではない。

とか勝手に自己牽制していたのですが

この前、ビジュアルボーイという有料の公式サイトの中の
『渋谷』の原作者さんと綾野さんの
トークショーのレポートページを眺めていたら

普通に書いてあった(笑)



しかも
(このあたりのエピソードは○○雑誌の○月号に詳しいです。
バックナンバーを入手してでも必読!)
という注釈つき(笑)

な、な、なんだ
知ろうとしてもぜんぜん迷惑じゃないのね?
しかも必読だし(笑)

てなワケで、注釈に促されるまま入手しました。


届いた雑誌のインタビュー記事の中で
生い立ちを、事細かに語っていたわけじゃなかったけど

綾野剛さんが瞳の奥に宿している光の色。

その理由、をワタシなりに感じることができました。





今現在の綾野さんがどんなプライベートを生きていようと
それは彼本人が選んでいる人生ですから
彼のやりたいように・・・ファンとして彼の幸せをただただ願います。

でも生い立ちはね、子供はなにひとつ選ぶことはできないし
何か特別な境遇で暮らさなくちゃいけないのなら、
それはその子に与えられた試練だと思うのです。
試練があったからその子が不幸だとはワタシは絶対に思いませんが。

けど・・
けどね、
小さな剛くんが、
彼の試練をどんなふうに感じて生き抜いてきたのかなって思うと

心の奥の方が、きゅっとしてしまいます。


その雑誌の中で、彼は生い立ちのことなどさらりと話しているし
母親に対する愛情の深さも本当に素直に語っていて
でも、綾野さんがそんなふうに立派であればあるほど、大人であればあるほど
どんどん大好きになるし、もはや尊敬してしまうほどだけど

彼の中にある背負ったり糧にしてきた気持ちを想像してしまって
ワタシは狂いそう(笑)

そりゃあ、彼の演技に心を奪われるハズですわ。




そんなワケで

見た目よりもなによりも
なにかこう
綾野剛さんの中に存在する
見えない何かにひっかかって
そよかぜは狂ってしまったんだろうな、
と、

勝手に納得してる次第。


ただただ
恋は盲目なだけ

かもしれませぬが(笑)




ふわー

またこんなにヒトリヨガリに語ってしまった^^;


最後までお付き合い下さった方がいらっしゃいましたら
感謝します。


コメントの投稿

非公開コメント

♪おへんじです

♪natsuさん

ウフフ~

狂人同士仲良くしましょう(笑)

バックナンバー!!!一緒ですか?
心強い☆(笑)

興味のない人との事を、こんなにもねぇ、語られてもねぇ、
ご迷惑だろうなぁ、と思いつつも日々どっぷり^^;
natsuさんにはいつもあたたかいコメントを頂いて励まされています。ありがとうございます。

内容はスルーで、世の中にはこんなアホな人もいるのね、がんばろ、ぐらいに読んで頂けたら幸いです(笑)

No title

>何かに狂うことができるって
>シアワセな人生じゃないかと(笑)

↑激しく同意^^
しかもしてること(バックナンバー収集とか)一緒です。
ワタシたちの狂う相手・・・違う人になってしまったけれど
そよさんが綾野さんにハマっていく様子はワタシまで幸せな気分にしてくれます♪
ふふっ、益々どっぷりおハマリください(*´∀`*)

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。