スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0215

こんばんは☆

昨日は、最高の離婚の6話。

先週の予告で、糸子さんにシャツごと、ぶん投げられてた周防さんが

今週流れていた予告を見たら

実は、ズボンを下ろしてて、
実は、ぶん投げられる前にトンデモないことを口走っていた・・・という(笑)

観る前から、相当楽しませて頂き
あまりにも楽しみすぎて

オンエア前日

夜22時に
コーヒーを入れて、いそいそとTVの前にスタンバイ

え?
やらない?

え?
録画も作動してないけど?

ちょ・・・


番組表確認。
え?



今日、水曜じゃんT◇T

夕方どんなにバイトが忙しくても
今夜はドラマ♪今夜はドラマ♪

帰り道どんなに雪道が辛かろうと
今夜はドラマ♪もうすぐドラマ♪

って、自分を励ましていた自分が
あほすぎるT◇T

茫然自失的な夜でした(笑)


で、昨日。


冒頭、オシャレでもなんでもない
フツーのファミレスで、うたたねをしている諒さん。

そりゃあ、うたたねをしている綾野さんは素敵ですけど
愛人と待ち合わせをするなら都会のおしゃれなバーとか(地下の)が
ドラマっぽいのに、そうじゃないところが
リアルな感じかしら?

でも、ファミレスのウエイトレスにコーヒーを注文するときの
視線の向け方とか、ファミレスのメニューをスタンドに戻す感じとか
普段の綾野さんって、こんなふうに・・

うお、いけね、
まだなんにも始まってないのに
こ、興奮しすぎだ。

で、
愛人が到着して目を覚ました諒さんが
ぽつりぽつりと語った
カシオペア号の夢のワケ。

ええー?

かけおち?

彼女は32才の先生と?


諒さんの告白を聞いているときは
ワタシも愛人とほぼ同じリアクションでした(笑)
愛人役の遊井亮子さん、イイ味出してます。

で、
その諒さんのトラウマが

ワタシにとっては
なんだかロマンチックだよねぇ
って。

いえね
彼のトラウマを決して軽んじているわけではなく

吹雪の中をひたすら北へ進む寝台列車の悪夢から
ワタシが想像していた諒さんの闇って

夫のDVから逃げる母と子
とか
どうしても好きな人が出来てしまいその人を追いかけて
夫を捨て、嫌がる息子の手を引いて逃げるように
寝台列車に乗る母親。
とか

一人の女性ときちんと向き合えない諒さんには
きっと女性不信になるような、母親がらみのトラウマが
あるんじゃないかしら?
って・・・峯太か(笑)

勝手にそんなふうに想像していたので

まさか、カシオペア号が高校時代に本人が駆け落ちするために
乗った寝台列車だったとは!

しかも16歳と17歳の純粋な恋物語。

ずっと好きだった同級生のシオミさんに
「一緒に逃げて」と言われ
すべてを捨てて、彼女の為に生きようとした諒さん。

そして寝台列車の中でプロポーズ。

なのに、シオミさんが本当に好きで実際に付き合っていたのが
32歳の担任で。

だから
「上原くんでは足りないの」
そんな言葉で、プロポーズを断られた諒さん。


駆け落ちの結末は
三日後に札幌のホテルで保護されて

担任は懲戒免職
彼女は退学

そりゃあ、そうなるべ。

で、ひとり学校に残された諒さん。

自分に足りなかったモノ。
担任にあって自分になかったものを探して

担任が美術の先生だった、という理由で
自分の人生を決めた。

でも、彼女は結局
二十歳で諒さんと同じ年の別の男性と結婚をした。


うん。

理解できる。

若いときに
人生をすべて捨ててもいいと思う恋をするのも
失恋がきっかけで自分の人生が変わってしまうのも
一人の人をずっと想い続けて、それが叶わないまま大人になるのも。

誰にでも・・・ではないかもしれないけれど
そういう若いときの切ない恋の経験ってありますよね。



でも

30歳の諒さんがまだそれをひきずってるとは・・・

男って、ロマンチックなのね。


と、正直ちょっとびっくり。


結夏の泣きながらの告白も
灯里の胸が張り裂けそうな告白も

どちらもすんなり共感できたのは
ワタシが、彼女たちと同じ女性だからなのかも。



本来の諒さんは
たった一人の女性を生涯愛し続けようとするひとで

でも、その本当の自分は17歳のときに
吹雪の中で凍り付いてしまったままなのでしょう。

シオミさんへの想いもきっと一緒に冷凍保存。

「多分シオミさんは誰でもよかったんだ、相手がボクじゃなくても」

そんなふうに切なく窓の外を眺めつつ
きっと心のどこかで

「相手はボクじゃなきゃダメだったんだ」

って、思いたいし・・・マジでちょっと思ってるのかも?

なんて、ちょっとイジワルな解釈しちゃいましたけど^^;


でも、男の人って、別れた恋人がいつまでも自分のコトを好きでいてくれるとか・・・
未練だらけな生き物らしいので。

やさしい生き物ですよね、男性は(笑)

傷ついたら、その傷をなんとかして治そうとするのが女性で
その傷に、いつまでーも思いを馳せているのが男性なんじゃないかしら?


なんて、言いつつやっぱり
男ゴコロなんぞ、オンナなんで、わかりません(笑)


そんな全く違う生き物の男と女たちが
歩み寄ろうとすったもんだしているのが
このドラマのみどころ^◇^

でもって
男も女も
「頭ではわかってるけど、出来ない」
それはおんなじ。



最後の4人の話し合いのシーン。

鮭トバのあたりから
めちゃめちゃ面白い。

ちょっと弱ったハムスターって・・
野武士軍団って・・・
えいたさいこーT◇T


後頭部のフワフワした髪の毛まで揺らしながら
鮭トバを食いちぎっている綾野さんが
またもや独特のかわいらしさがあって

20回みた(笑)


しかし、ああいう話し合いになったら
男は不利ですねぇ。

あの頃の未来に僕らは立っているのかな系の(笑)
ビビっちゃう男の人には酷な現場です。


灯里さん、回を追う毎に
怖さ倍増してるし。

そんな最凶の灯里さんに対し
いよいよ
捨て身の攻撃・・・
パイプカットを献上、上原諒。

って
光生の盆栽用植木バサミをみつけて
それを宣言する為に
立ち上がって
ハサミを手に取って

もうコケてる綾野さん。

きっと素でT◇T


ソコが大好き(笑)



でも、ハサミをばんっと
テーブルに叩き置き

もしこんど浮気したら
パイプカットしていいよ宣言☆

でもまじで切られそうに


ダメダメダメダメダメ・・・・

糸子・・いや結夏さんナイスファイト!


その前に

結夏が婚姻届をどういうつもりで出さなかったのか?と
諒さんに詰め寄るシーンが

まるで糸子さんが周防さんを責めたててるみたいに
みえてみえて

カーネ病(笑)




4人の役者さん達の個性がそれぞれ魅力的で
なんかちょっとわかんないセリフの流れも
それがかえってリアルで

実際、ワタシ達が普段してる会話って
ドラマのセリフみたいに理路整然となんかしてなくて
案外支離滅裂なんだよなぁ、、とか改めて思ったり。

最終的には
結婚なんて茶番で、
人は結局ひとりだ的な結論に達してしまったんだけど


光生が
そんな空気を

変えたようで
次週に続く♪



そうそう
忘れちゃいけない

今週も八千草さんに癒されました。

八千草さんは
あんなトンデモナイ状況に遭遇しても

あんなふうに上品でかわいらしいんだわ~

いまイチバンお会いしたい芸能人は
八千草薫さんかも(笑)




来週の予告では

マッサージをしている灯里を
部屋の陰から、ひっそりみつめている

綾野さんの
泣き顔スマイルに、クギヅケ☆


物語もあっという間に後半なんですね。
寂しいけど

4月の新ドラマにも綾野さんが出演されるそうで


いやん、うれし^◇^

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。