スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0301

うっひゃほーT◇T


昨日の最高の離婚


ちょっ、

ガッツさん!


んじゃなくて


ちょっ

ナニちゅーしてんのーーーー!!!!!!!!

飛び上がった瞬間
エンディングだしぃぃいーーーーT◇T


あーん
欲求不満←最低(笑)


って、しっちゃかめっちゃかの昨夜の8話。


先週話で、結夏が出て行ってしまい
いよいよひとりぼっちになってしまったハズの光生のおうちに

はっさく+マチルダ+裕くん諒さん

と、ガッツさん。

ファンキーでモンキーなファミリーズになってます(笑)

それにしても
諒さん・・・
もともとおちゃめな部分が見え隠れしているキャラだったけど
回を重ねる毎に

おちゃめだけになってます。

朝、目が覚めて足元に
毛布にくるまって寒そうにしている
綾野剛がいたら

どーしよ。

とりあえず、夢が覚めないように
速攻、目つぶる(笑)


あ、キモチワルイ妄想話はおいておいて^^;


それより諒さんて
灯里と暮らしているときから
エプロンしてエビフライとか作る男子でしたの?

みかんニガテなハズなのに
ちゃんと食卓にセットしてるし
甲斐甲斐しく家事をする姿は

ほんのりクレオパトラの裕くんを思い出してしまったけど
慎重にお鍋の蓋をよけて、
ちょっと慣れない手つきでスープ?をよそってる諒さんは
家事レベル100点満点の裕くんとはやっぱり違っていて
さすが演じ分けてる綾野さん。


そして
ガッツパパ登場からは

諒さん、完全に
なにかカワイイいきもの。


ガッツさんの来るなりそうそう

「塩くれる?」に

一瞬たじろいだものの
「はっ、はい」って

ちょこちょこキッチンに向かう

綾野さんの後ろ姿・・・

エプロンの背中・・・

か、かわいすぎる。

はっさく超え(笑)

しかも、そのあとはりきって
普通のお塩とアジ塩、両方持ってきてるし

最初は妙に狙いを定めて腰まで落として・・・それでも一応お清め的に
手でつまんで、ぱっぱとかけていたのに

さらにそのままスプーンに持ち替えて
ガッツさんの肩から背中に

さらさら さらさらって

あなたはいったい・・・
大学でお仕事されている立派な大人なんじゃ・・・

顔、超しんけんだし。


ガッツさんはガッツさんで

エプロン諒さんの存在など全く意に介せず
3匹目のネコぐらいにしか見えてない模様。

諒さんにせよ、ガッツさんにせよ、
もうナニかを超越しちゃってますよね
おふたりとも(笑)


しかも、ガッツさんの

「こたつは?
「みかんドコでたべんの?
のセリフ回し。

このイントネーション
ワタシの地元とおんなじなんだけど

え?え?
ガッツさんってどちらの出身?

さきほどウキってみました。

栃木県・・・(笑)

うは。

我が地元いわき市は
北関東に近い訛りなので
なっとく^◇^

イントネーションは一定なのに
語尾だけやたら強い感じ。


ああ、ガッツさん(一気に親近感:笑)


おっと余談になってしまいましたが

その後、みかんお口キャッチを
上手に2回も決めて
きゃっきゃっしている綾野さん。

できない光生が人としては正しいのだ(笑)


そんな、心あたたまる冒頭から一転

ものすごいコトになっていった
光生、灯里、諒、結夏の

迷子な4人。


事の発端はきんぎょカフェでの
元歯科助手ナナちゃんの爆弾発言。

いやあ
とんでもない若い女子だとは思いましたけど
彼女や淳之介くんは、この物語を動かすキーマンですし

ワタシはナナちゃんのような
人を傷つけてしまう素直さは、けっこう好き(笑)

「嫉妬してました」って、あんなふうに面と向かってはっきり言えるって
戦いとしてはフェアかなって。

で、案の定、ナナちゃんに火をつけられちゃった
灯里さん。

ハゲたネイルをそっとテーブルの下に隠した瞬間から
光生に対して雌豹になりましたねぇ。


でも、別れた2組のカップルだもん。
そりゃ、寂しい4人ですよね。

人生の中で、いまもっとも寂しい時間の中を生きてる4人なんだと思う。

だから
だから大目に・・・大目にみようじゃないか。


昔の恋人同士が食事してお酒を飲んで
思い出の場所を巡ったり
思い出話に花咲かせたり

昔の呼び名で呼び合ったり

いちゃいちゃ
いちゃいちゃ

ワザとらしく相手を褒めてみたり、
ドサクサ紛れに「まだ好き」発言をしてみたり
ボディタッチ炸裂させたり


何時間も何時間も飲んでるわけですよ。
周りのお客さん3回転くらいしてんですよ。
しまいには店ン中二人だけなんスよ。
2時3時になっちゃってんスよ。

けっ、とばかりに
見ちゃいられないシーンが続きましたが

男女がお酒を飲んで
いい感じに酔っ払うのも
酔っ払ったフリをするのも(笑)

ぜんぶぜんぶ酒の世界のあるある、です。
世の中の男女はみんなあんなもんさ。
だからワタシはお酒が大好きサ、ひっく(笑)

おっと
私情をはさんでしまいましたが^^;


灯里は前々から自分の中の女の部分が云々と言ってたけど

彼女は、本当にオンナの中のオンナなんですねぇ。

でも
最初に見せていたクールな姿も
嫉妬に狂う方言丸出しの姿も
光生に見せたベタベタな姿も

きっとどれも本当の灯里さんなんだと思います。
灯里に接する光生だって別人みたいだったし。

相手や状況によって自分の態度を変えたりって
誰にでもありますもん。


たくさん持ってる自分の色んな一面の中で

自分がイチバンなりたい自分で生きて
その自分の姿を好きだと思ってくれる相手。

そういう相手をみつけることが出来たらね

それが幸せな結婚生活なんじゃないかなって

間違ってるかもしれないけど
ワタシは思っています。


そして、
女のカタマリな灯里さんに、あれだけモーションをかけられても
きっと光生は理性のカタマリなんだろう

だって光生だもん♪
だって瑛太だもん♪

なんて、作りすぎたギョーザをパクつきながら
夫と話しながら見ていた終盤。


え?

ええーーーーーーー?????????

いまのって

諒さんだよね?

綾野さんとオノマチだよね?
周防さんと糸子だよね?


ちょ、

一瞬すぎる。

バーの地下階段だよね?
彼らも飲んでた?

わーん

ソコまでの過程がみたい。

ちゅーまでの、か、かていが・・・

み た い ん だ よ う



「それは来週やるからね」


夫になだめられる
興奮妻。



ええ
諒さんのことですから

ちゅーに過程もタイミングもへったくれも不要なオトコでしょう

目と目が合ったられっつちゅー♪

身持ちが堅そうな結夏さんも
きっとああいう諒さんみたいな
柔らかいけど早い、みたいな攻撃には
あっさり身を崩しそうだし(笑)


おっと
勝手に妄想してしもた^^;


それにしても
結夏の前髪ちょんまげと
ダイソーの買い物袋がみょうにリアルで

ドキドキします。



あわあわしたまま(ワタシが)のエンディングでしたが
桑田さん登場よりなにより


エンディングダンスでは、始終強張った表情が多い綾野さんが
オノマチさんと手と手をとりあって踊る昨日の冒頭のカットでは
なんだかやけにリラックスした表情で楽しげ♪
それがとっても微笑ましくて^◇^



ふわー

なにはともあれ

もりもりな8話でした。



お話は、あと3つ?

感想書くのもほんと楽しいドラマです^◇^





今日は妹の誕生日。


ちーおめでと。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。