スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0304

ダブルミーニングの感想のつづき^◇^


実は
リアルタイムで見ていたとき


綾野さん演じる人質役の人が
あっさり射殺されてしまったあと

自作自演で、綾野さんが犯人なのかも?
と、夫婦で話しながら

だったら、
コミカルな動きでクイズを出している
マスクを被ってマントをつけたこの白いスーツの人物が
綾野さんなのかしら・・・

と、こっそり
その人物をなめるように見ていたワタシ^^;

う~ん
綾野さんはもっと細くなかったっけ?

この太ももは綾野さんじゃないよ←変態。

しかも、この完成されたコミカルな動き・・・

万が一犯人が綾野さんだとしても
クイズを出している、マスクの中の人は
きっと、そういうプロの役者さんだわ。

背丈が綾野さんに近い
コミカルな動きのプロのひと(笑)


この首から下は

綾野剛さんではナイ。

そう
勝手に結論を出していたワタシ。


完全に


ダマサレタT◇T


ドラマの裏話がネットに載っていて

顔が出てないシーンでも
自分のパートは全部綾野さんが演じていて
しかもアドリブ満載

と知り

あらためて、最初から見直してみたのですが

う~ん
やっぱり半信半疑。

最後にマスクを外す黒いスーツのときだけ
綾野さんなんじゃないかしら?

と、勝手に思っていた。

そしたら
綾野さんの有料モバイルサイトで
マネージャーさんが日記をUPしてくれている
ページがあるのですが

そこで

白スーツ姿で台本を確認している
綾野さんの画像が公開。


ひえ。

やっぱり全部綾野さんが演じてらっしゃった。



後半部分しか真剣に観てなかった
ダブルミーニング・・・

最初から愛おしい(笑)



この1年、綾野さんを執拗に見続けて(笑)

最初は、作品毎に全く違うと思っていた彼の演技の中にも

しぐさのクセや隠し切れない素の雰囲気があって
どんな役を演じていても

ああ、やっぱり綾野さん。

などと、おこがましくも思っていたワタシ。


なーんにもわかっちゃいなかったT◇T

結局、顔がなくちゃ全然わからない。

顔洗って出直しだ(笑)


うふ。

綾野さんたら

まだまだ奥が深い。

まだまだ追いかけよう←うへえ。


てな感じで


満載だった綾野さんのアドリブって

衣装に如月クミちゃんのバッチをつけたりする
アイドルヲタの役作りなのかと

勝手に思っていたのですが

ちげーT◇T

クイズを出すときのコミカルアクションだったんですねぇ。


あは。


物語の中に
如月クミちゃんというワケありアイドルが出てきたときは

思わず

映画『キサラギ』を思い出してしまいました。


キサラギ・・・この作品だいすき^◇^

1度でも芸能人に夢中になった経験がおありの方なら
この映画は大爆笑間違いナシです。おススメです。

謎の死を遂げたアイドルのファン同士が
彼女の1周忌という名のオフ会をするために集まり
最初は、彼女の死を悼み、ファン同士の交流をしているのですが

次第に話の流れは彼女の死の原因に迫っていき・・・

とんでもない真相が明かされるのだ^◇^


つい余談になってしまいましたが
映画の中のアイドルは如月ミキちゃんだし
ドラマの中のアイドルは如月クミちゃん。
内容も含め、ちょっと被っているんです。


で、
その如月クミちゃんのアイドルヲタを演じた
綾野さん。

アイドルヲタを演じる綾野さんをみたのは
多分初めてですけど

一途すぎて一線を越えてしまいそうな危い感じ。
ハマってます。

といいますか・・・

アイドルヲタという種類の人。

言わずもがな
ワタシ自身なワケですよ(笑)

ポスターもウチワも
オフ会も

そーいう世界
ひととおり
知ってますワ(笑)

だから
そういう特異だけどまるで自分のような人物像を
好きな俳優さんが演じるって

共感したり身悶えしたり
ワケわかんなくなる候。


オフ会らしき飲み会真っ只中の
安居酒屋に

突然現れる

憧れのあのひと。

そりゃびっくりなんてもんじゃありません。

ある意味ヲタ妄想ランキング
堂々第一位であろう夢のシチュエーション☆


綾野さん演じる町田くんが
いったん手にしてたウチワを見直してから
クミちゃんをみて本人確認。
リアルすぎ(笑)

そのあと、取り分けてくれたサラダを手渡しされた日には

死んじゃうT◇T

そのサラダを受け取ってそのまま昇天しても
おかしくない状況。


クミちゃんを前にして挙動不審になってる綾野さんは
とってもキュートでしたが

その後、彼女の孤独と苦悩を知り
ひとりぼっちで涙を流すクミちゃんの隣で
どうしたら良いのかわからないまま

困ったような、とても哀しそうな表情の
綾野さん。

真骨頂(笑)


隣で夫が
「哀しそうな顔俳優ナンバーワンだね」

でしょでしょ(笑)


10年前の町田くんも哀しそうだったけど

でも10年後に彼女の復讐の為に
犯罪に手を染めた町田さんは

もっともっと
哀しげでセクシーでした。


視聴者へ制裁を与えようとする町田。
憎悪の瞳をカメラに向け

淡々と語る声は冷酷で
カメラを遮断したあと
福士くんと橋本じゅんさんを殺そうとするんだけど

憎悪というより
彼の表情はやはり哀しみの色の方が強い。

いやあ~

ここの部分の綾野さんは
あまりにも好みすぎて
彼の一挙手一投足について
感想を書きたくなってしまい

とんでもなく長くなっちゃうのでこれくらいで^^;





彼は決して好きでこの方法を選んだワケじゃない
やむにやまれず
大切な人を守れなかった自分を悔い呪い
だから彼女の敵をとって全てを終わらせようと
その為に悪魔に魂を売り渡したのでしょう。


きいちゃんと寺島さんに追い詰められた
町田くんこと綾野さんが
涙と汗でびっしょりになり

ますますセクシーに・・・


ううっ

こういうのがね

みたかったんス。


できれば昨秋のドラマ『モンスター』で(笑)




そんな哀しい犯人を

カッコよく
理想的に受け止めてくれた

きいちゃんと寺島さんに

心より感謝(笑)



はあっー


なにげに
ワタシにとって最高なドラマでした。

ダブルミーニング。


共演者の人たちも

サイペの三人だけじゃなくて
他の過去作品で共演されていた

忍成くんとか山下リオちゃん。

ヲタっぷりが最高だった忍成くんが、黒幕と通じていたとは!
リオちゃんは凛とした美しさがとても魅力的な女優さん。
また綾野さんと共演してくれないかしら?

俳優さんって、本当に作品毎に様々な顔があって
ワタシたち視聴者にたくさんの夢を見せてくれる職業だなぁ☆

なんてあらためて思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。