スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0917

この夏、観ていたドラマは

家族狩り、ペテロの葬列、
ときどき昼顔^^;

家族狩りとペテロは、ドラマと一緒に原作も楽しみました♪
家族狩りの方は、長編だったけど文庫化していたのでちょっと迷いつつも購入。
ペテロの方は、文庫化してなくて結構迷ったけど
でも大好きな宮部作品だしなー
でも高いなー
うーん・・・

2、3日悩んで
えいやっ!っと購入。

なんちって・・実のところペテロはね

ドラマの方で出演されている俳優の高橋一生さんに
いやちょっと、いやかなり、
いやいやいやいやいやいやいやい・・・・・・←ナンダ?
心を惹かれてしまったので買いました。はい。

たいていワタシがその俳優さんを好きになるときは
ほぼ100%役柄に影響されるのですが
今回もそう。

で、一生さんの役柄は
ある大企業の広報部会長秘書室付き
高卒なのにやたら優秀な男、橋本さん。

ま、肩書きだけだったら別に心はときめかない(笑)

と、その前に
このペテロの葬列というお話についてざっくり説明^◇^

宮部作品のドラマ化なのですが
ペテロの前には『誰か』『名もなき毒』と2作品ありまして
ペテロが3作目のシリーズものなのであります。
前2作品も去年ドラマ化されてました。

で、主人公は小泉孝太郎さん演じる杉村三郎。

杉村がひょんなことから出会い恋に落ちた相手は
大企業の会長令嬢の菜穂子さん。
でも菜穂子さんは、いわゆるお妾さんの子なので、経営にはノータッチ。
しかしながら、莫大な富と豊かな暮らしは約束されている、、という
まるで現代のお姫さまのような・・・しかも病弱。

で、そんなお姫さまと人生をともに歩むことを選ぶ杉村さんは
もともとごく平凡な絵本を作る編集者だったんだけど
会長に出された結婚の条件とは、自分の会社に奉職すること。

身分違いの恋の為に
生きがいだった仕事も捨て、結婚に猛反対をした自分の家族も捨て
会長令嬢のお婿さん・・・お妾さんの娘婿
という、非常に微妙で複雑な立場を背負いながら
なぜか様々な事件に巻き込まれ探偵のように
その事件を解決していく、というお話。

宮部みゆき氏が描く、人間の悪意と善意の絶妙な心理描写が
ワタシは大好きなのですが、この杉村三郎シリーズでもそれが存分に堪能できるので
結構好きな作品なのだ。

でで、高橋一生さんは、その杉村が勤める菜穂子の父の会社の
エリート社員、橋本さん。
会社がめんどうなコトに巻き込まれそうになったときに
めんどうなコトを全部クリアにしてくれる優秀な人材なのだ。
たしか前2作品にも登場していて、たしかにステキなキャラクターだったんだけど
本を読んだときはそれ以上はとくになにも感ぜず(笑)

しかし、ドラマを観たら

父親の庇護の下で何不自由なく暮らしている菜穂子にも心の闇があり
それは自分の力じゃ生きられないふがいなさだったり
夫の人生を下敷きにした引け目だったり
いろいろ複雑な想いなのだけれど

そんな菜穂子が困ったときに
なぜかいつもそばで助けてくれるのが橋本さんなのだ。
それもちょうど杉村が事件に巻き込まれ探偵稼業に奔走しているときにかぎって
登場するナイト☆橋本(笑)

で、優秀な社員そのものの折り目正しい紳士的な態度で
あくまでもイチ社員として、控えめに、だけど頼もしく。

あ・・・きました、ツボが(笑)

そして極めつけは
自分の母が亡くなったときに実はムリして笑っていたと
思い出話をする菜穂子にむかって

「ずっとみていました・・・強いひとだなって」

照れたように、でもまっすぐに。


・・・高橋一生ラブ(笑)


橋本さんにとっても菜穂子への気持ちは
身分違いの恋。
ってか、不倫よ不倫(笑)
だけど彼にとったら杉村なんぞが登場する前の前からの想いなのよ。
オレのほうが先なんだゼ的な?

いやいや、一生はそんなこと言ってない。
姫を見守る彼の子犬のようなつぶらな奥二重に宿る光は
ただただ切なくて美しいのだ。

やばい。
発病した(笑)

綾野剛どこいった?(笑)


いやいやいやいや・・・^^;


心惹かれるステキな俳優さんはたくさんね、いるのです。


というわけで
以前はちょいちょい見かけるちょっと気になる俳優さん、高橋一生さん、
尾野真千子さんのカレシ?田中麗奈ちゃんのカレシ?
だったのが
急に彼のすべてが橋本さんにしか見えなくなり

てか、IWGPで(懐)原始人みたいな髪型のひきこもりクンだったよね
一生くんてば(笑)

しかし、ざざーっと過去作品を拝見しましたら

どれもステキだった^◇^

あは。


コメントの投稿

非公開コメント

♪お返事です

♪桃梨さん

コメントありがとうございまーす^◇^

うふ。
心ひそやかに、橋本・・・いや高橋一生祭☆開催中のそよかぜです(笑)
少し前にたまたまネットで名もなき毒の高評価を目にして、レンタル屋さんに行ったら置いてなくて^^;とりあえず新しく始まるペテロをチェックしてみよ~って、観始めたんですが・・・
ワタシもストーリーそっちのけになりました(笑)

橋本さん、本当にステキでしたよねー☆
ワタシはそのまんまドラマの主題歌が気に入って、録画した橋本映像にダウンロードした主題歌をムリヤリ流しながら観るというヘンタイ行動をしていました。
♪とどけ~た~くては、ワタシの中では完全に橋本ソング(笑)
♪まもり~た~くて~の部分では涙が出ます(笑)

優男ばんざい^◇^

ときに共感し難い戯言も書き捨ててしまうでしょうが、どうぞ読み捨ててくださいまし(笑)

でも、ほんと
トキメキたのしい^◇^

No title

きゃあ~ そよかぜさんがペテロの橋本さんを語ってる~~💛💛💛

私、原作は読んでないんですが、前ドラマ「名もなき毒」がとってもよかったので今回も楽しみに見ました。
そしたら、ストーリーそっちのけで、一生さんにドキドキ~~!!笑

前ドラマで橋本は別の俳優さんで、ちょこっと出たけだったんですよ。
それが今回は一生さんなので、ちょい役では無いはず!と思ってたら・・・ やっぱり!!

もうね、歳がバレてしまいますが、菜穂子と橋本のシーンでは、杉山清貴&オメガトライブの切ない曲がグルグル回ってましたもん、私。笑

いやぁ菜穂子さん、孝太郎さんが夫で一生さんと不倫! 羨ましい~~笑
二人とも優男で、なんだか似てますしね。

ホント、そよかぜさんじゃないけど、心惹かれるステキな俳優さんはたくさんいますね、ありがたいことに。笑

また、綾野さんでも一生さんでも、心トキメク俳優さんを語ってください。
私、共感できそうな気がします。笑

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。