スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0624

DSC01007_convert_20080624112535.jpg

曇り、時々晴れ。


おととい日曜日に
色彩検定が

ようやく終了~v(^^



試験会場に
ビリっけつで到着した
そよかぜ。


みーんなもう
きちんと席に着き
粛々とした雰囲気。


キョロキョロしながら
空いてる席を探し
真ん中のいちばん後ろに
どかっと
座っていたら・・・



すすっと
近付いてきた
試験官のおねえさんが・・・

「受験番号順に座って下さい。」

・・・あ、
あは

すみません(笑)


普通そうだよ
受験は
受験番号順に座って受けるもんだよ^^;



ええと・・・
9番、9番・・・



・・・いちばん前のどまんなか



だった(笑)


そんなこんなの
とても順調とは言えない
スタートでしたが


試験はなんとか
無事やり遂げた☆


結果は。。。


1ヵ月後の合否通知まで


おあずけである。


70点が合格ラインらしいのですが
ま、まあ、こんだけ勉強したんだから


落ちたら落ちただ。
また受けるもん(笑)



さて、
今日の写真は
『今日の空』
ではなくて


試験が終わって
晴れ晴れ気分でみあげた
日曜日の空です。


まるで生きてるみたいな
見事な入道雲に


思わず車の中から
ズームイン!!!




さあ!さあ!
なんやかんやと
半年間取り組んでいた
試験も終わり
ちょっとした開放感\(^^)/


今まで
後回しにしてた
やりたかったことを
やろう!!
と思い


梅酒を漬けた(笑)

DSC01022_convert_20080624112915.jpg


先週の
オレンジ酢漬け



序幕だったのである。



青梅と
氷砂糖と
ホワイトリカーと
貯蔵ビン。


重いモノばっかりな(笑)
これらをお店から
夫に運んでもらい


2人で珍しく
共同作業。


梅を洗って
いっこづつ爪楊枝で
ヘタを取り


また
いっこづつ
乾いたふきんで
拭き拭き


手間かかる~!!(笑)




でも


青梅の
なんともいえない
甘酸っぱい
芳しい香りに包まれながらの

作業は


なんだか

とても贅沢な時間でした。



スローライフっぽい(笑)




そして
拭き終わった梅を

貯蔵ビンに


氷砂糖と交互に
投入♪


最後に
ホワイトリカーを
流し込んで



か~んせ~い!!!
DSC01032_convert_20080624112700.jpg


ビンについてきた
「梅酒の漬け方」に
よると


飲めるのは
早くて3ヵ月後で


お飲み頃は
6ヶ月後らしい。



でも、ねかせればねかせるほど
おいしくなるらしくて


1年後がベストらしいのだ。



どうする??


夫と協議の結果



解禁は
半年後に決定!


どうせなら
クリスマスイブにしようぜ☆
となり


はりきってタグもつけてみました。





でも
1年後というのが
なにやらどうしても気になる。


ねかせた梅酒は
さぞかし旨いべな~


んだな~



未練たらしく
そんな会話をしていた

酒にきたない
いえ
お酒が大好きな
そよかぜ夫婦でしたが


夫婦ほぼ同時に
あることに
気がづいた・・・





もうひとビン
漬けとけば
いいんじゃね
(^◇^)(^◇^)







今日
また漬けちゃった^^;


あは(笑)




投票して頂いて
とってもうれしいです♪
ありがとうございます(^◇^)
ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。