スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0625

DSC01037_convert_20080625210519.jpg

曇り時々晴れ。


盛岡に来て
初挑戦した
ブルーベリー●
色づいた!!



ブルーベリーの
耐寒温度は
なんと!

マイナス30度

エスキモーのようなコ(笑)


春に

なにか寒さに強い
実ものが
ほしいな~

ホームセンターの園芸コーナーを
眺めていたら


望みどおりのモノが
望みどおりの説明つきで
並べてあった(笑)



実は
仙台からはるばる連れて来た
オリーブさんが
どうやら
盛岡の寒さは限界だったらしく


葉が全部枯れ落ちて
なかなか復活しないのだ(涙)


今年の冬はお部屋に入れてあげるからね
オリーブさん。


ガーデニングの道も
なかなか険しいゾ(笑)


植物の育て方にも
その人らしさが出る。


そよかぜの育て方は
どちらかと言えば・・・


スパルタである(笑)




水やりも


土が乾いて
葉っぱがしおれて
「お水がほしいです」
という
サインが出てからじゃないと
あげない。



生き物には
強い生命力と
強い環境適応力が


あるはずだ!!


ハングリーが
生き物を強くするのだ!!



という
根拠のない持論(笑)



でも
そのかわり


みる。


みるみるみるみるみる!!!


それぞれの植物が
どんなときに
どんな状態になるのか


みるのが大好き^^




枯れたはっぱや終わったお花を
取り除いたり
虫がついていたら
即座にぶっつぶしたり(笑)


風通しがよくなるように
ときには
心を鬼にして(とっくに鬼:笑)
元気な枝を切ったり。



お水や栄養剤は
多くはあげないけれど


そのコそのコが
そのとき求めてそうなコトを


せっせと探して
少しだけ生きる手伝いをしてあげる。



不思議なもので


見続けてると


ちょっと
葉っぱの色がオカシイぞ!


なんて思ったときは


必ず
虫がついてたり
病気にかかり始めてたりする。





今夏
見事な実をつけた
ブルーベリーさん。


じつは


実をつけたのは


コノ写真の
たったいっこ。


小さい株を買ったので
今年の収穫は
最初からあきらめていたのですが


受粉できずに
ポロポロ落ちていく
兄妹を横目に


見事に
実をつけた
スゴイコ!!





暑さに強いコもいれば
寒さに強いコもいる。


乾燥したトコロが好きなコもいれば
湿ったトコロが好きなコもいる。


素直なコ。
ちょっとひねくれたコ。


大らかなコ。
繊細なコ。



でも
みんな生きてる。


どんなときにも
絶対
生きようとする。




植物の強さが好き。



ワタシも強くなりたいから。






そして
大切なひとたちを


植物と接するように
いつでもそっと
しっかり
見守ってあげられるような



そんな
ひとに
なりたい。







こんなブログとそよかぜを
見守ってくださるみなさんに
感謝☆
ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。