スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0520

DSC03067_convert_20100520141323.jpg

雨。

小学校の頃、
毎日の宿題で日記があり、夏休みには絵日記があり、
日記の冒頭には必ずあった
お天気を書く欄。

子供心に、内容はインチキでも、
お天気だけは真実を書かなきゃ、なんかマズイような気がして
結構面倒くさかったお天気欄。
夏休みの絵日記なんてまとめて書くからさらに地獄の苦しみ(笑)


「せんせい!わたしはまいにちはれだとおもいまーす」
って、言いたかった♪

小学生のワタシにとってその日の空模様が
晴れてようが曇ってようが雨が降ろうが槍が降ろうが
関係なかったんですな。

真冬に半袖半ズボンで登校していたあの男の子もたぶん
「あつかろうがさむかろうがおれかんけいねえもん」

だったんだと思う(笑)


オトナになると、色々変わるね。
色んなコトが「関係ねぇ!」じゃ済まなくなる。

自分のコトは自分で守るのが「オトナ」だから。
状況判断は大事なのです。

だけどたまには、突然の雨にすました顔して
ズブヌレになるぐらいはいいかも。

「濡れただけだもん^◇^」

ケロリと言えたら楽しい♪

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。