スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1028



それまでスタスタ何食わぬ顔で
線路をお散歩していた白猫さん。


「・・・まもなく1番線に上り列車・・・」

と、アナウンスが流れた瞬間に
顔を上げ


ホームに電車が入るまでのわずかな時間に
悠々と反対側のホームに移動し
どこかに消えた。


慣れてますな(笑)





あっという間に更新が1週間空いてしまいました^^;


この1週間は
仙台で久々美容院に行ってそのあと
朝4時まで飲んだり
帰ってきてからはまたバイト行ったり、
手芸に励んだり

昨日は編み物の先生のお宅に行って
かぎ編みを教えて頂いたり♪

線路マスターの白猫さんは
先生の家に向かう途中でぱしゃり☆


そんな1週間を過ごしている間に
季節は、あっという間に冬。


昨日なにげに見た岩手山は真っ白雪化粧。
い、いつの間に?!

秋って、儚い・・・T-T



さて、古い話題ですが、初回の月9をみました。

ストーリーとか脚本とか演技とか
さて置いて
竹之内豊のキャラ全開ドラマ(笑)


そんで
やっぱり大好き竹之内豊さん^◇^




水族館での飼育員という地味な職業の上
子供相手に専門用語でウンチクを語り
全然ウケない不器用な感じとか


妹への臓器移植を申し出る、生真面目な表情とか

自分の臓器は提供できないと
涙を流し去って行くフィアンセに

「キミは悪くないんだ」と一言だけ発して
悲しげに見送る様子とか

水族館の先輩に、
「困ってる事があるならいつでも話せ」と心配されても
「そんときは頼らせてもらいます」と
やっぱり何も語らない竹之内豊。


しまいには
思いつめた表情だけで
いきなり

上戸彩ちゃんにプロポーズしてた^^;


とにかく
ワタシの中で竹之内豊というひとは

余計な事はしゃべらないオトコ
(肝心なことも)

日本一、
無実の罪とか冤罪が
似合う俳優だと
思う(笑)

やってないならやってないって
言やーいいのに

彼は何も言わずいつも
悲しげな瞳をするだけ・・・
何年だって服役しちゃう。


きっと誰かをかばってる(笑)


でも、決して
優柔不断な態度じゃなくて

自分の意思表示(最低限の)は
きっぱり!!


有言実行どころか
無言実行。
言い訳とか絶対しない。


静かに男らしい☆


あ・・・
あくまで、そよかぜ定義の男らしさですが。

単に好みの問題ですな。



自分の気持ちを豊かな言葉や態度で
表現できる男性はステキだと思うし
何よりそういう男性とは会話が楽しい♪

話して楽しい=好き
になるのかもしれないけど

でもでも

何を考えてるかわからない表情で
悲しげな瞳(黒目がち)で
静かに佇んでいる
男性は

話とかどーでもいい。



ただそれだけで
好き。
存在が
好き。


言葉なんかいらない(笑)



そういうひとに信頼されて
そういうひとのそばに
一生いられたら

シアワセ。


もし、たとえ
彼の心の中に
何かの理由で想いが叶わない女性が
生涯生き続けて

いたとしても・・・

ワタシは構わないのだ。


きっと竹之内豊は
一生黙ってるからわからないし(笑)




わっ


思わず語ってしまった^^;


儚く移ろいゆく、センチメンタルな季節に想いを馳せて。




ではまた♪

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。