スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1125

DSC03260_convert_20101125214518.jpg
昨日
福田麻由子ちゃんについて
少しふれましたが

彼女はもう子役ではなく
立派な女優さんですなぁ~


ドラマ『白夜行』で

「ころしたのは わ た し だ よ」

という
彼女の演技を初めてみたときに

天才子役はっけん☆

とワクワクしたものですが
これからもっともっともっと
成長が楽しみ^◇^


しかし
ワタシそよかぜが
もっとも惚れ込んでいる
天才は
彼女ではない。

あのコ//▽//あのコ


そう・・・


今井悠貴くん

うふ。


彼を初めて目にしたのは
TVドラマの『はだしのゲン』

こちらも5年くらい前になりますか。

2夜連続だったのですが
前編では、原爆で亡くなってしまうゲンの弟役
後編では、その弟に瓜二つの全くの赤の他人

という一人二役を演じていた
今井悠貴くん。

別人にみえました。
大げさではなく(笑)


どえらいもん
みつけちゃった


ワクワクどころか
ゾクゾクです。


すぐさま
調べて
映画パッチギに出ているのを
レンタルで確認(笑)

そのパッチギでも

不幸なコを演じていたのですが
お父さんに抱きしめられるシーンで


みちゃった・・・





お父さんにぎゅうっと抱きしめられながら

そのお父さんの頭に腕を回し
お父さんの髪をいとおしそうに
小さな手で何度も何度もなでていた

悠貴くん。


そ、そ、そ、そ、そ、
それは演技指導があったのですか???


まさかね

自分で考えたアドリブじゃ・・

どうみても6,7才だぜ。

あまりの凄さに
コワくなって考えるのやめました(笑)



その後も彼は
数々のドラマに出演し

夫にどんだけドン引きされようが(とうとう子役にまでか・・・と)
ワタシは彼を見守り続けてきました(勝手に)


3年前の月9『薔薇のない花屋』での
表情も

凄かった・・・






止まらないので


次号つづく(笑)




コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。